読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nats-LOG

オペラ、クラシック、旅、ファッション、ラグビー、時々ジャニネタと好きなことを気ままに書いてます。

今週のオペラ - il trovatore

週に1本はDVDなどでオペラを観よう!と思いついた。

どうしてもオペラを観る=数時間拘束となってしまうので、時間がないと出来ない。

時間がないない言ってるうちに、観ようと思ってた作品や、見返したい作品が進まずだったので、何が何でも時間を作ることをしようと思い、自分的に目標を立ててみた。

 

ラグビーの6ネーションズが開催中のため、試合のある週はそちらに時間を割きたいので、来週はお休みかなー。

 

さて、今週見たオペラはこちら。

 

Il Trovatore [Blu-ray] [Import]

Il Trovatore [Blu-ray] [Import]

 

 大好きなワーグナーを始めとするドイツ物を封印して、イタリアもの。

久しくイタリアオペラを家で見てなかったので、現役バリトンで個人的にno.1のドミトリ・ホロストフスキー様が演じてるこの作品を選んだ。

 

ホセ・クーラの演じるマンリーコとホロ様伯爵の白熱の歌唱、演技が1幕から堪能できる。

何度見ても迫力に圧倒され、見応えがある。故に見終わった後の疲労も半端ない。

 

個人的に1、2幕が好き。

伯爵のアリアも滑らかな歌声にうっとり。

どんなに狂気的な役だって、ホロ様の手に掛かれば、気品があり素敵でうっとりしてしまう。

 

ホセ・クーラの朗々と歌い上げるところも好き。

 

骨太なil trovatoreを堪能したいなら絶対にお勧めな1枚。

 

 もちろん女性陣も素晴らしい歌唱。

好みとしては、もう少し清らかな雰囲気が出るレオノーラの方がアズチェリーナとのコントラストがはっきりして良いんだけど、まぁ男性陣の迫力を堪能するオペラだと思ってるので良しとしている。(完全にヴェルディに対する冒涜な気が…)

 

次は何にしようかな。

そんなことを考えるのも楽しい。