読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nats-LOG

オペラ、クラシック、旅、ファッション、ラグビーと好きなことを気ままに書いてます

パリと言えば。。。

日本人の85%以上が「エッフェル塔!」と答えそうな気がする。


そんなパリだけど、私は大きな声で「ファラフェル!!!」と答えると思う。

イスラエルフードだし…っていうツッコミはさておき、本場イスラエルはまだ未踏の地なため、私にとってファラフェルといえばパリなのである。


うーん、パリでファラフェル食べたい。。。
ということで、秋にヨーロッパに行くついでにパリを入れ込んだよ。


今年の長期間の旅はラグビーを見るためにロンドン界隈に行くことは決まっていたけど、他の予定はなし。
せっかくヨーロッパまで行くので、行ったことのない街を訪れたいと思い、色々と検討した結果、ポルトガルに寄ることにした。
あくまでもメインはイギリスなんだけど、W杯以外の目的はないため、旅としてのメインはポルトガル
諸事情あって、一週間程度しか時間は取れないので、ポルトガルは2泊だけど。

あまりスケジュールに余裕はないけど、無理やりパリインにして、ファラフェル食べて一泊だけしてくるー。
そろそろきちんとパリしたいけど、最近はトランジット観光ばかり。
物価も高いし、ホテルも高いから仕方ないね。

なんだかんだパリの中心部に到着できるのは夕方になると思うから、ファラフェル食べて、キラキラのエッフェル塔見て、翌日には出発になってしまうんだろうな。

お買い物もできそうにないし、本当にファラフェルのみの立ち寄り。

しかしだ。
パリの目的はあくまでもファラフェル。
間違ってないはず!

にしても、ホテルが高くてトーンが下がるわ。
高いファラフェルになりそうだけど、もう食べたくて仕方ないから高くない!!と自分に言い聞かせてみてる。


17:00から翌日9:00くらいまで、パリをどれだけ楽しめるか。。。
せっかくだから思いっきり弾丸で楽しめるプランを考えようと思う。


愛しのファラフェルに早く会いたい!