読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nats-LOG

オペラ、クラシック、旅、ファッション、ラグビーと好きなことを気ままに書いてます

ローヒールな気分

ファッション

身長160センチぴったりなのだが、態度がデカイからか、もっと大きく見られることが多い。

自分としても、165は欲しかったのでこの身長には満足行かず、大抵は8-10センチのヒールを愛用している。

 

しかしここ数年、もう少し楽なファッションで自分らしさが出せないものかと思っていたところ、3-5センチヒールの素敵なパンプスが充実しだした気がする。

歩き方が悪いのか、マンホールの穴にヒールを引っ掛けてしまうことが多く、以前ほど良い靴を買う機会はなくなった。

普段履きは15000円までで履き潰す。これに限る。

 

そんな中、プロパー価格から狙っていたパンプスがセールで50%オフまでディスカウントされていたので、2足購入した。

f:id:nats2239:20170122223332j:image

 

カラフルなブルーは3センチのウェッジソール、ブラックは5センチ強と理想的。

週に3回はがっつり高めのヒールで、残りの日は低めのヒールで足に優しくオシャレしたい。

 

とはいえペタンコシューズだと、逆に疲れてしまうので、この位の高さが疲れ知らずのベストヒール。

ブルーのシューズはスウェードのため、季節が限られてしまうので、早速おろして履きたいと思っている。

 

1足10000円弱で購入できるってありがたい!

 

ちなみにこれらの靴はスタッカートのもの。

STACCATO(スタッカート)|バロックジャパンリミテッド(BAROQUE)

デザインが一捻りしてあり、お値段もそこまで高くないためお気に入りのブランドである。

これにて本当にお買い物ストップしなきゃー!!