読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nats-LOG

オペラ、クラシック、旅、ファッション、ラグビー、時々ジャニネタと好きなことを気ままに書いてます。

Frohes Neues Jahr!2017‼︎

2017年明けました。

今年も細々と記憶の吐き出し場所にしていくと思いますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

さて、2017年の幕開けですが、私はウィーンにいました。

f:id:nats2239:20170107011215j:image

 

ずっとずっと夢だったウィーンでこうもり鑑賞しての年越し。

ついに実現しました。

現地2泊という弾丸スケジュールですが、満喫してきました。

 

 

大晦日はフォルクスオーパーでこうもり鑑賞。

観光客より圧倒的に現地の方が多く、アットホームな雰囲気の中、コミカルな演出を楽しみました。

f:id:nats2239:20170107011438j:image

 

市庁舎前でカウントダウンをし、翌元旦も市庁舎前でニューイヤーコンサートを堪能。

今年は35歳の若いグスターボ・ドゥダメル氏の指揮でのコンサート。

終始楽しそうに指揮をされるドゥダメルの作る音楽は、聴いているこちらも楽しくなりました。

ウィーンフィルって、手の届かない天上の音楽を優雅に美しく奏でる絶対的存在だったのですが、今年のニューイヤーコンサートでは親しみを持てる、フレンドリーな空気を感じ取れました。

現地の方々はワルツを踊ったり、ホットワインを片手に音楽を楽しんだりしながら鑑賞されていて、音楽が愛されている街だということを、改めて感じました。

f:id:nats2239:20170107011543j:image

 

夜はシュターツオーパーでまたもやこうもり。

世界一流の音に酔いしれました。

こんなにも美しく音を奏で、また歌手陣も圧倒的なうまさ。

これぞ一流!という素晴らしいこうもりでした。

f:id:nats2239:20170107012155j:image

 

1年の締めくくりと始まりを、大好きな街で、大好きな音楽と過ごせたことが何よりも幸せです。

 

またゆっくりこうもりの感想等も残せたらと思います。

 

今年も楽しく過ごしていきたいです。