読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nats-LOG

オペラ、クラシック、旅、ファッション、ラグビー、時々ジャニネタと好きなことを気ままに書いてます。

お稽古記録 2016/8/22

https://www.instagram.com/p/BI7Vu-GgJW-/


今月半ばから声楽のお稽古を再開した。
お遊び程度にたまーーーに歌いに行っていたけれど、きちんとレッスンするのは5年ぶりくらい?

毎週は難しいので、2週に一度は通うことが目標。


真面目にお稽古をしようと思ったのは、やっぱり歌、そして音楽が好きだから。
そして死ぬまでに歌いたい曲がいっぱいあるから。


発声ではさぼっていた分、高音がキツイ。
以前出ていた高さまではいけず。

Dまではだせたけれど、Fは程遠い。

発声でEまで出せなきゃDが出てくる曲は歌えない。
12月にアデーレのアリアを歌いたいから頑張る!

そしてコンコーネ。何年ぶりだろう?
以前は50を終わらせて25もだいぶ進んでいたけれど、ブランクも長いので50番からレッスンを見ていただいた。

師匠のやんわりSぶりは変わらず、いきなり40番から。
てっきり1番からやると思っていたのにまさかの40番とは。。。
3/4拍子は好きな拍子なんだけど、付点のリズムに苦戦。
楽器出身の性か、付点をきっちり取りたがるらしく、リズムを無意識に喉で取ってしまう。
わざとらしくならないように息を繋げながら、でもリズムは崩さずに。
難しい。
深いわぁ、コンコーネ。
音の上がり下がりも良い勉強になる。
音が下がって来ると、声のポジションも下がってしまい、低音が全く響かない。
今まで思っていた以上に、低音でも響かせるポイントは高いらしい。
自分の声なのに新たな発見。

40番は2度でクリア。
何気に大好きなコンコーネ。
理由は明確、歌詞がないから。
その分響きに意識を集中できる。
どんだけ暗譜しても、やはり歌詞があると、意識はしてしまうので。
次は41番。
ちゃんと予習していきます。。。
コンコーネの初回は毎度初見大会になってるので。
まぁ得意なんですよ、初見。
練習しないからね(苦笑)


さて、曲はシューベルトのAn die Musikです。
美しい旋律と美しい歌詞。
大好きな一曲。
しかし、私の歌は薄っぺらい。
リートの良さって深みだと思うので、軽い声でも賢く聞こえるような、落ち着いた感じに歌えれば良いんだけど、もうね、チャラチャラしてる。

世の中には素敵なアリアは沢山あるし、イタリア歌曲も歌が全面に出ていてとてもステキなんだけど、私はリートが好き。
歌詞の美しさ、韻の美しさはピカイチだと思うので。

フレーズごとに響くポイントを探す。
師匠のアドバイスは的確で、言われたとおりに歌うと別物に変化する。
この日は特に胸を観音開きにするイメージで。。。と体をリラックスさせ、息を大きく回すイメージで。
声が遠くに伸びていくのを感じる。
でも、もっと声の密度をぎゅっと高めて、響かせることができるようになりたい。

まだまだ精進の日々です。

ドイツ語の発音もヒドイ。

ここは次回のレッスンまでに自宅でしっかりおさらいしなくちゃ。
マンション住まいなので、発声とかはできないけれど、自宅でできることはやらないとですね。
ちょっとずつ上達できるように。