読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nats-LOG

オペラ、クラシック、旅、ファッション、ラグビーと好きなことを気ままに書いてます

二次元が三次元に飛び出してきた!

観劇

王家の紋章 2016.8.8 ソワレ

 f:id:nats2239:20160813103409j:image

 

大好きな少女漫画、「王家の紋章」がミュージカル化される!

しかも大好きな濱田めぐみさんが出演される!
ということで、行かないという選択肢はなかったこのミュージカル。
しかし、チケット争奪戦がなかなかのもので、どうにか1枚、平日ソワレを確保して観劇することができました。


原作が好きなものは、裏切られる傾向にあるので、過度な期待はせずに向かいました。


幕開けから王家の紋章の世界観が満載。
セットは微妙だけど、衣装が素敵。
なんなのー。
漫画からキャラが飛び出してきたのではないかというくらい、完成度の高いコスプレ!!
←コスプレではありませんww


音楽はシルヴェスター・リーヴァイ氏のエッセンスが詰まった音の重なりにしびれる。
旋律の美しさというよりも、和声の美しさが際立つ感じ。
中には、うーん、古臭い?と思えるような曲もあったけれど、重唱が面白いかも。
特に、伊礼さんのライアン、浦井くんのメンフィス、マモ様のイズミルのトリオとか個人的にとても好きでした。


ではキャスト別感想。

浦井くんのメンフィスはキラッキラの王子様でした。
王様というよりも王子様。
彼のキャラ的に原作の俺様度が出にくいのかな。
アイドル感満載で、そこは少女漫画の世界を崩してなくて、歌い方しかり、仕草しかり、少女漫画でした。
あと、マントね。
マント捌きが絶妙。
ファサッとマントを捌く姿が素敵でした。
メンフィスの持つ強さを内面で表現してるように見受けられましたが、これがもっともっと表に出てくると、メンフィスの雄々しさが増してくるのかなと思いました。


宮澤さんのキャロルはキャピキャピしてて、そこは原作に近い。
ミュージカルはお初かしら?まだまだ課題はあるかもですが、エジプト軍がヒッタイトを攻めるシーンで、自分のために命を落とす兵士たちへの思いは、とても強く伝わってきて感動しました。
歌も頑張ってるけれど、脇の役者さんたちのレベルが高すぎるから大変だろうなー。
可愛くて元気なキャロル、頑張れ!!


宮野さんのイズミルは、雰囲気がイズミル
声優界には明るくないのですが、知人が好きなマモ様なので、どんなだろう?と楽しみにしていました。
背丈も舞台向きだし、声も良いので、ミュージカル、向いてるかもしれませんね。
パワフルな歌声はさすがでした。
原作でメンフィスではなくイズミル派な私にとって、メンフィスは5割増しに素敵に思えるのですが、それを差し引いても、素敵でした。
歌い込むシーンでは、歌に入り込みすぎてる感が否めなかったので、そこで演技がついてくるともっと素敵なイズミルになるではないかしら。


めぐさんのアイシスは予想通り素晴らしい完成度。
圧倒的な歌のパワーにただただ引き込まれました。
本当に演技といい、歌といい、素晴らしすぎました。
めぐさんって、しっかり役を自分のものとして舞台で生きてるので、どんな演目を見ても、こちらまで感情移入してしまいます。
アイシスの強さ、恐ろしさ、メンフィスを愛しすぎてしまうがゆえの弱さ。
どれも感情が舞台で生きていて、この人の立つ舞台を見れて、この空間にいれて幸せと思う素敵なアイシスでした。


祐一郎さんのイムホテップも、出番はそこまで多くないものの、舞台に欠かせない要素でした。
歌はやはり以前のパワーはないのですが、そこにいるだけで舞台を支配してしまうかのような存在感はさすがです。
そして、所々、可愛いんですよ、この方。
どっしりと構えて、舞台を支えている、そんなイムホテップでした。


そしてそしてルカ!!!
一番、原作に近く、いや、原作のルカそのままでした。
ちょっとした動きも華麗で、ルカがいる!本物のルカがいる!と何度も思ってしまうほど。
キャロルを慕う姿や、いざというときの頼れる強さ、でも実は裏がある。
そんなルカがそのまま漫画から飛び出してきていて、ルックスも仕草も本物。
すごい良かったです。

伊礼さんのライアンも出番こそ少ないし、ちょっと勿体無い使い方なんだけど、だからこそ伊礼さんくらいの方でないとダメなのかも。
嫌味ない存在感、重要です。

ミタムンも動きが美しい!!舞台に花を添えてる(あんな格好だけど)のですが、あそこまで出す必要ありますかね?
演出としてここは文句を言いたい。
安売りしないで!!!
もっと効果的に使って!!

とまぁ、ざっとキャスト感想はこんな感じです。

ストーリーとしては、かなり無理矢理進めてたりもするし、セットもショボいけれど、原作ファンとしては、本当に漫画から飛び出してきたキャラに会えることが何よりも楽しかったです。
二度見たい!!
しかし、それ以上はないかな…
そこまではハマらないけれど、原作が三次元になったことが嬉しくてたまらない。
ディズニーランドでミッキーを発見して、普段好きでもないのに、やたらテンションが上がっちゃう、そんな感じです。


あーー、めぐさんの歌声、また聞きたい!

再演も絶対に行くから!!←なんだかんだハマるかも…ww

 

f:id:nats2239:20160813004355j:image