読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nats-LOG

オペラ、クラシック、旅、ファッション、ラグビー、時々ジャニネタと好きなことを気ままに書いてます。

come Hereって言うからgo thereしたくなる

フライデーナイトなのにがっつり残業のnatsです。

プロフィールにも書いていますが、ジャニヲタです。
と言ってもかなり落ち着いてるので、昔ほどガツガツしていませんが。

KAT-TUNがデビュー前から好きでして、コンサートシーズンはわくわくドキドキ、楽しく過ごします。

そして今、come Hereというツアー真っ最中。
二年ぶりのツアーだけど、気持ちがイマイチ盛り上がってなかったから遠征はいいや…ということで、横アリと代々木しか行く予定はなかったの。
この激務が分かってたから、平日も無理。
でも別に2回くらい入れればいいや!
そんな気でいました。

そして、先日、横アリでマイ初日を迎えて、何と無くやっぱり遠征すれば良かった?と思いつつも満足してる自分がいた。
構成もただギラギラおらおらしてるのではなく、大人になったんだなーと感じて。
それが嬉しくもあり、あのギラギラ感満載が見れないのは正直寂しい気もしたりして。
ただ、コンパクトに無駄を省いた構成はそれはそれでまとまっていて良かったとも思った。

こうやって、環境の変化にも応じて成長していく姿を見るのも悪くない。
色々な演出で、何だかんだ毎回楽しんでるしね。

そして横アリ後、久しぶりに前回のツアーChainのDVDを見たときに思った。

私、やっぱりこの子達に東京ドームで歌って踊って欲しい!

ここがホームと言っていたドームで、ドハデな演出で目一杯暴れてほしいんです。
その姿をまた見たいと切に思いました。

ドームはどこで見ても遠いし、音も最悪だけど、贅沢すぎる演出で非日常を感じることができるから、言うほど嫌いじゃない。
そして何よりもホームと言うくらいだから、本人たちの気合も半端ない。

また、こんな姿を見たい!
でもその日までは今の姿もしっかり見ておかなきゃ!
と遅過ぎるエンジンがやっと入りました(笑)

come Hereって言うならgo thereしなきゃだよね。
ということで、予想しなかった仙台行きほぼ確定。

今の彼らの最高のパフォーマンスを、出来る限り見届けたい。
あまり遠征も出来ないし時間に制約もあるけど、自分の出来る範囲で、私なりの最高の応援をしよう!

楽しみがあるって素敵。
これで仕事もより頑張れます。

一週間お疲れ様。

f:id:nats2239:20140809000409j:plain