読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nats-LOG

オペラ、クラシック、旅、ファッション、ラグビー、時々ジャニネタと好きなことを気ままに書いてます。

プーシキンとロシア音楽

最近、ロシア歌曲をよく聴いている。

 

基本的にドイツもの大好き!ドイツもの万歳なのですが、楽器をやっていた頃はロシア音楽が大好きだったなと思い出し、ロシア歌曲を聴き始めた。

 

お稽古で習う曲は基本的にドイツ語。

イタリアでなく、ドイツを好むのは、歌主体ではなく、歌が音楽の一部だから。

楽器がルーツの私は、歌が主役よりも、歌が音楽の一部として存在している方が気持ち良く歌える。

そして華やかなイタリアオペラや歌曲よりも、ちょっと陰があり、重い音の重なりのあるドイツ音楽が好きなのである。

 

ロシアも独特な音の重なりが堪らないんだけど、今までロシア歌曲を聴かなかったのは、自分で歌うことがないから。

もちろん有名どころのオペラは抑えてはいたけれど、一生聴くだけなんだろうなと思っていた。

大きな理由は言葉なんだけど。

 

しかし、ちょっとドイツ語と違う響きの歌が聴きたいなと思って、ロシア歌曲ってどうだろう?と思い、聴いてみると何とも魅力的。

 

もともとロシア音楽は好き。

言語が分からないという壁はあるものの、ロシア語の響きって本当に心地よく、ドイツ語よりも響きが好き。

 

また、特にプーシキンの詩が素敵。

言葉の響きが音楽を邪魔せず、東の香りのする音楽になんともマッチしていて、とにかく理論じゃ語れない、本能で好き!!と思えるプーシキンの詩とロシア音楽。

 

いつか歌いたい!

とスコアを見たけど、もう暗号にしか見えません…

でも歌いたい。

 

先日、お稽古の時に、師匠にロシア歌曲歌いたい!と突拍子もないことを伝えたら、師匠も生涯3曲しか歌ったことがないとのこと。

でも昔の楽譜を掘り起こして下さり、昨日のレッスンでお借りしてきた。

プーシキンの詩ではないけれど、チャレンジしたい。

 

当面の課題は、ロシア語を読む能力をつけること。

暗号解読だと思い、頑張ってロシア語に慣れようと思う。

話せるようになろうなんて思わない。

歌えるように、まずは読むことが大きな目標だ。

 

 

最近、ヘビロテな1枚。

大好きなバリトン、ディミトリ・ホロストフスキーのロシア歌曲集。

音楽も詩も素敵すぎる。

もちろんDimaのお声も。

癒されるし、刺激される。素敵!

Pushkin Romances

Pushkin Romances

 

 

 

冬の石川を堪能

マイルの有効期限が切れる!でも休みが取れない…ということで、友人に会いに石川を訪れた。

 

前日が吹雪いたとのことで飛行機が飛ぶか、少し不安はあったものの往復ともに問題なく、定刻通りだった。

 

小松空港までは友人が迎えに来てくれたので、その後、金沢に出て、食べたり、観光したり。

 f:id:nats2239:20170212163411j:image

鈴木大拙館はシックな作りに禅の心が表れていた。

まぁ、我が家は臨済宗なんだけど、私は禅の心なんて分かりゃしないのですが。

ただデザインや建築好きとしては訪れて損なし!

 

f:id:nats2239:20170212163621j:image

神門が魅力的だった尾山神社。

素敵な神社でお気に入り。

 

f:id:nats2239:20170212163714j:image

混雑していたのでフリーゾーンしか行かなかったけど21世紀美術館

今度はゆっくり見たいな。

 

f:id:nats2239:20170212163811j:image

のどぐろ、いか、白エビの北陸名物3品盛り。

のどぐろの美味しさに感動。

冬は美味しいものたくさんで嬉しい。

f:id:nats2239:20170212165936j:image

白子もとろける美味しさ。幸せすぎる!

 

f:id:nats2239:20170212170011j:image

イチゴたっぷりのパフェもジューシーで美味しかった。

 

見てよし、食べてよしの金沢、最高!

街並みの美しさも居心地が良い。

 

久しぶりだったけど、友人とゆっくりお喋りできたし、すごく良い休日だった。

たまには国内を見て回るのもいいものですね。

ローヒールな気分

身長160センチぴったりなのだが、態度がデカイからか、もっと大きく見られることが多い。

自分としても、165は欲しかったのでこの身長には満足行かず、大抵は8-10センチのヒールを愛用している。

 

しかしここ数年、もう少し楽なファッションで自分らしさが出せないものかと思っていたところ、3-5センチヒールの素敵なパンプスが充実しだした気がする。

歩き方が悪いのか、マンホールの穴にヒールを引っ掛けてしまうことが多く、以前ほど良い靴を買う機会はなくなった。

普段履きは15000円までで履き潰す。これに限る。

 

そんな中、プロパー価格から狙っていたパンプスがセールで50%オフまでディスカウントされていたので、2足購入した。

f:id:nats2239:20170122223332j:image

 

カラフルなブルーは3センチのウェッジソール、ブラックは5センチ強と理想的。

週に3回はがっつり高めのヒールで、残りの日は低めのヒールで足に優しくオシャレしたい。

 

とはいえペタンコシューズだと、逆に疲れてしまうので、この位の高さが疲れ知らずのベストヒール。

ブルーのシューズはスウェードのため、季節が限られてしまうので、早速おろして履きたいと思っている。

 

1足10000円弱で購入できるってありがたい!

 

ちなみにこれらの靴はスタッカートのもの。

STACCATO(スタッカート)|バロックジャパンリミテッド(BAROQUE)

デザインが一捻りしてあり、お値段もそこまで高くないためお気に入りのブランドである。

これにて本当にお買い物ストップしなきゃー!!

ビストロディナー @ビストロハッチ

今日はレッスン。

リート2曲をのんびりやっているけれど、新曲をいただいたので、次回までには譜読みを済ませねば。。。

 

さて、昨日、Mさんから連絡があり、お友達と行く予定で予約していたビストロにお友達が行けなくなってしまったので、良かったらどう?とお誘いがあり、美味しいものを食べたい気分だったので飛びつき、吉祥寺まで行ってきた。

 

今回訪れたのはビストロハッチ。

ビストロ ハッチ

食べログビストロ ハッチ

以前から行きたいと思っていたお店だったので嬉しい。

 

前日の疲れもあるので、私はノンアルコールで乾杯し、まずはオイスター

フレッシュでミルキーで美味しかった。

f:id:nats2239:20170122203148j:plain

 

続いてほうれん草のなんとか(名前忘れました)

しっかりとしたお味がビストロだなと思う。

f:id:nats2239:20170122205056j:plain

 

ストウブでサーブされるエチュベ。

野菜の美味しさそのものを堪能できる。10種類は入ってたんじゃないかな。

生ハムの塩気だけなので、お好みで岩塩と胡椒を振っていただく。

これはお家でマネしたい!

f:id:nats2239:20170122205251j:plain

 

エゾ鹿のアッシパルマンティエ。

こういうの無条件で好き。程よい鹿ならではの風味としっかりとした味付けが上のポテトと合う。

f:id:nats2239:20170122205409j:plain

 

 

こちらは名物かしら?ハラミのステーキ。

フレンチフライが憎い演出。

美味しくないわけないじゃん!!

ハラミなのでもたれずに食べられる。

f:id:nats2239:20170122205637j:plain

 

そして個人的に一番感動したのがこの白菜のステーキ。

白菜に塩昆布、おソースは白ワインをなんとか(やっぱり覚えていない)を煮込んだもの。

今までに食べたことのない味で、本当に美味しい。

f:id:nats2239:20170122205811j:plain

 

この日は飲まない予定だったけれど、グラスワインの白をちびちびしながら、白菜を堪能した。

お酒にもぴったり。

母を連れて行ったら、きっとこの味を真似するのに必死で分析するんだろうな。

 

もちろんデザートも忘れずにね。

私はアップルパイを、友人はブリュレを。

f:id:nats2239:20170122210015j:plain

 

お腹いっぱい。

そりゃ女二人でこの量はきっと多いよね。

でもお腹も気持ちも満足だった。

 

お店もカジュアルで気軽に行ける雰囲気が良くて、肩ひじ張らずにビストロを楽しめる。

ビストロはこうでなくっちゃ。

(ちょっと狭いお席だったので、椅子が大変だったけど)

 

また美味しいものをいただきに行きたいです。

予定外のバレッタとシュシュ

久しぶりに仕事関係の飲み会。

久しぶりの終電帰り。

タクシーは避けたかったので、うまい具合に退散したのだが、結局ベッドに入るのはこの時間だ。

 

f:id:nats2239:20170121025350j:image

今週は月曜日に大好きなヘアアクセサリー、accaに修理をお願いしに行こうと思い立ち寄った際に予定外のバレッタのお買い物。

このバブルシリーズ、12月中旬に展開されて悩んだ末、購入は見送っていたのだが、何となくロングバレッタが欲しい頃で、運良くブラック×パープルのロングバレッタが1つだけ残っていた。

カラーの選択肢はなかったのだが、試しに付けていただいたところ、私の黒髪と色味がぴったり。

甘めなものよりも、クールなものが好きなので、このクールさが堪らずに、購入を決意。

 

そんなこんなで、すっかりお直しに出すことを忘れてしまったので、水曜日に再訪。

なんと、月曜日にはなかったシュシュが!

シルク素材で色味も使いやすく、春から夏にかけてぴったり。

ということで、こちらも予定外の購入。

 

accaのお楽しみはアレンジをしていただけること。

f:id:nats2239:20170121025446j:image

こちらは見えにくいけれど、左側に購入したロングバレッタを使用していただいたアレンジ。

 

f:id:nats2239:20170121025536j:image

手持ちアイテムでのアレンジ。

この後、シュシュ発見につき、購入後にまたアレンジを変更していただく。

f:id:nats2239:20170121025721j:image

このシュシュ、リボン部分が外せる優れものなので、アレンジの幅も広がる。

 

この日は隠しクリップでのアレンジで、低めのポニーテールの下にミニクリップを忍ばせてシニヨンにまとめている。

この技は知っているので、たまに自分でもやるのだが、腰まであるロングヘアなのでクリップへの負担が大きい。

今回、ポニーテールの後、まとめた髪を一度三つ編みにすることによって、クリップへ挟む髪の量を少なくし、クリップへの負担を軽減するという新たな技を伝授していただいた。

巻き物をする季節にちょうど良いので、自分でもやりたいと思っている。

 

 

お買い物控えます宣言したにも関わらず、やっぱりaccaは危険ゾーンだ。

これから春物がどんどん展開されていくので、あまり近寄らないようにしないと…

 

でも大好きなヘアアクセサリーは気分が高まるのでやめられないし、アレンジしたいからロングヘアもやめられない!

散財の日々は続く…

新春、お買い物大会

世の中はセール。

お洋服大好き人間なので、待ち遠しい季節到来だ!

 

さらなるプライスダウンもされるこの頃、セール前から狙っていたもの含め、当分お洋服いらないのでは?というくらい買い込んだ。

 

 

まずはウィーンで買ってきたワンピ2着。

日本に上陸済のcosのもの。

ちなみに青山の店舗には行ったことがなく、いつもヨーロッパに行くと購入してくる。

今回はセールで2着120ユーロという嬉しいプライス!

春が来るのが待ち遠しい。

f:id:nats2239:20170112211136j:image

 

続いて、最近パンツを買うならココ!というアンデミュウ。

f:id:nats2239:20170112211359j:image

Sサイズでも履けるものもあれば、SSの方が綺麗に見えるものもある。

お腹にゆとりが欲しいから、Sでも良いのだが、パンツはカッコよく履きたいので、基本的にはゆとりのあるデザインやサイズは選ばない。

そんな私の欲求を満たしてくれるのがここのパンツなのである。

膝下はラインを拾いすぎず、でもダボつかない。

下っ腹周辺は若干ゆとりがありつつも、ハイウェストで腰まわりはピタッとしていて、履いた時に綺麗に見えるデザイン。

左から2つは春から履こうと思っているもの。ネイビーとオフホワイト。

右側はウール混で今の季節に活躍できるブラックとライトグレー。

さすがにアラフォーにはリボンはキツイので、ブラックパンツのリボンは細めのベルトにチェンジして履いている。

グレーは若干ゆったりしているが、センタープレスのお陰できっちり見える。

パンプスやブーティーと合わせてオフィスで、スニーカーを合わせてオフの日にと使い勝手抜群!

 

f:id:nats2239:20170112212034j:image

ウールが数%しか入ってない薄手ニットをホワイト、グレーでイロチ買い。

オフィスの中が暑いので、モコモコニットは辛くなってくるので、これくらいがちょうどよい。

インナーを極厚ヒートテックにすれば真冬に着れるし、キャミソールにすれば春も着れる。

そしてなんと言っともバックのデザインが素敵すぎた。

基本的にタイトスカートorパンツなので、前だけインして着るのにぴったり。

春の旅行でも着れそうだし、ヘビロテ間違いなし。

 

 

そしてイエッカベッカはウェブサイトを冷やかしで見ていて、2000円とか恐ろしい価格になっていたので、ついつい購入。

f:id:nats2239:20170112212429j:image

まぁ、びっくり、レッド系ばかり(笑)

ちょうど10年選手のスエード調のミモレ丈の朱赤のボックスプリーツを破棄しようと思っていて、赤系のスカートを探していたので、この結果となった。

赤のワンピはちょっとした演奏会や観劇に着ていくのにいい。

膝丈プリーツは理想的な大人カワイイスカート。

そして、断捨離中に、もうミニは卒業しなきゃと気前よくミニスカートをばっさり捨ててしまって、やっぱり数枚は必要だと思ったので、ミニも購入。

ローヒールを合わせる時は、やっぱりミニの方がバランスが良い。

 

 

そんなこんなで、当分はお買い物を控えたい。

そして自分のワードローブの把握を、そろそろきちんとしないと。

いっぱい着まわして楽しもうと思う。

新国オペラ、2017/2018ラインナップ

新国の来年度のラインナップが発表になった。

公演情報 | 新国立劇場 オペラ

 

リングは当然行けたら行くけど、それ以外なら、ばらの騎士、こうもり、フィデリオというところかな。

 

こうもりはちょっと見てみたい!というオペラデビューにちょうど良い演目なので、友人を誘って行くと思う。

 

ばらの騎士は個人的に大好きな演目だから嬉しいんだけど、出来ることなら5月のMETで見たい。(行けないけど)

 

新国は時間があったら行こうかな、チケット手に入ったら行こうかな、というレベルで行く場所なのだが、次のシーズンは計画的に行くもあり。

 

ここ数年は、観るという点ではオペラが1番自分の中で満足度が高い。

 

まだまだビギナーだけど、オペラの世界を堪能できるように、日々、頑張って稼ぐとします。